12/5浅羽由紀さん・下北沢バースデー当日ライブ

12/5(月)、下北沢BREATHにて「Invitation rapport特別企画 ~ここにいてくれてありがとう~」として、浅羽由紀さんの誕生日当日企画ライブが行われました。前日の12/4(日)、バースデーソロコンサートを大森で行った浅羽さん。私は日曜は都合で行けず、この日の参加となりました。

個人的な事情で大変な浅羽さん、気丈に現在もライブ活動を各地で続けています。そんな浅羽さんを応援するため、瑠愛さん・阿部静華さんも駆けつけ誕生日のお祝いライブとなりました。今回は初めての試みとして、浅羽さんと2人が交代でコラボのステージを行うということでした。

まずは瑠愛さんが演奏、浅羽さんが横で聴き、次は逆という形。①私をみて(瑠) ②子供の声(浅) ③手を放したのは僕(瑠) ④山嵐(浅) と続きました。ここで浅羽さん、この日のとっておき企画として「マッシュアップ」!!! 最近はやりだそうです。マッシュアップとは「複数の楽曲を編集して複合し、1つの曲にする音楽の手法」。2つの違う歌を混ぜ合わせてるなんてシロウトにはできません。⑤ウォルドルフ+私へ 伴奏はそのままに歌詞が次々と入れ替わる(コード進行はそれほど変わらないんですかね)。付き合いの長い2人だからなせる業、スゴイ! 最後⑥縁(瑠)で締めくくり。

MCでは浅羽さんが瑠愛さんと初めて会ったとき、取っつきにくそうな感じと思っていたが、今ではお互い理解しあっているというエピソードをお話しされていました。

次はしぃたんの登場。①一人にしないで(し) ②星のカケラ(浅) ③赤いギターケース(し) ④あなたの信頼(浅)と交互に披露。そしてマッシュアップ!=⑤君がいてくれたから+誇りを持って生きましょう をコラボしてくれました。MCでは、しぃたんはラポールに加入してからもなかなか前向きにならなかったのを浅羽さんが曲作りから一生懸命教えてくれ、ここまで成長できたことに感謝して、涙なみだでした。もらい泣き。。。

最後は3人で「藤色の風」をお客さんと全員で大合唱。みんなが1つになって浅羽さんをお祝いすることができました。最後にBREATHのかたからケーキが贈られ、感動的でした。

ishidukuri(キ リ)'s 音楽のWEBLOG

転調とコード進行に興味があるやや音楽系。昨年からインディーズ系ライブに通うように。最近は聴き専門。バラード・ボサノバ系が好み。まれに自作(趣味レベル・非ライブ派。速弾き不可のローテク。編曲に興味あり)MIDI打ち込み・弾き語り等。 (※もし掲載写真に権利上の問題がある、好ましくない、などの場合はご指摘ください。指摘され次第 訂正あるいは削除いたします。)

0コメント

  • 1000 / 1000