10/29高橋涼子さん・小学校でのミニライブ

10/29(土)、船橋市立高郷小学校のPTA主催イベント「WAIWAIフェスティバル」にて、船橋出身のシンガーソングライターの 高橋涼子 さん がミニライブを開催。涼子さんはこの学校の卒業生ではありませんが、同じ船橋市内ということでPTAの尽力もあったそうです。

WAWAIフェスはこの時期年1回開催、焼きそば・ゲーム・バザーなど、校庭にテントを立て催し物をPTAや保護者が運営して子供たちを喜ばす運動会と並び学校最大のイベント。そしてフェス初の目玉企画としてこのライブが行われます。

ステージは校庭の朝礼台にキーボードを設営、学校のアンプ・スピーカーをPAに繋げて始まりました。”これから高橋涼子さんのライブを始めます”とアナウンスが鳴り響くと、子供達が一斉にステージの前に集合、保護者の皆さんやこの学校の卒業生らしき中学生が続々と集結!さあミニライブの始まり!

1曲目は「一人歩き」。ポップで軽快な涼子さんおなじみのナンバーから。2曲目は「居場所」音楽をずっとやってきた涼子さん。好きなことはとことんやりましょうと教えてくれています。

2曲目終了後は子供たちとゲーム大会。じゃんけんを涼子さんとして勝ち抜きで景品がもらえるというもの。子供達も大喜びでした。とにかく大盛り上がり。

3曲目は名前はわかりませんが新曲を披露していただけました。涼子さんの新曲は久しぶり。~失敗してもあきらめないで~という内容の涼子さんらしい曲です。

3曲目終了後、子供達から「アンコール!アンコール!」嬉しい声援です。「途中であきらめちゃ駄目なんだ」をサビの部分大合唱。

ライブ終了後、企画提案者から花束が授与され、ますます感動。なんか写真見るとウルウルしますね~

最後は子供達からサイン攻め。涼子さんのフライヤーの裏に丁寧にサインをしていた涼子さん。今回物販はOKでしたが、子供達からは・・・難し。

夕方近くになり、冷たい風が強くなってきて寒さとの闘いになりました。それでも涼子さんや関係者の皆さん本当にお疲れ様でした。恒例になるといいですね!

ishidukuri(キ リ)'s 音楽のWEBLOG

転調とコード進行に興味があるやや音楽系。昨年からインディーズ系ライブに通うように。最近は聴き専門。バラード・ボサノバ系が好み。まれに自作(趣味レベル・非ライブ派。速弾き不可のローテク。編曲に興味あり)MIDI打ち込み・弾き語り等。 (※もし掲載写真に権利上の問題がある、好ましくない、などの場合はご指摘ください。指摘され次第 訂正あるいは削除いたします。)

0コメント

  • 1000 / 1000