8/4昼 あつぎ鮎まつり・AMARIさんフリーライブ

8/4(土)、第72回あつぎ鮎まつり・厚木市中町花の公園特設ステージにて、AMARIさんのフリーライブが行われました。


AMARIさんは昨年12/18の渋谷gee-ge.「ウダガワガールズコレクション Vol.301」の対バンアーティストの中で曲を披露されました。あの時のユーフォニアムの印象が強烈に常に残っていました。7月のライブの予約をしておりましたが、アクシデントで行けなくなってしまったので、今日のような機会を伺っておりました。


それにしても、厚木(本厚木)に来たのは何十年ぶりでしょう。強烈な暑さの中、あつぎ鮎まつりは賑わいを見せておりました。あちこちにテントが張り巡らされ露店で鮎の塩焼きを販売しておりました。自分は食事制限中のため鮎は我慢して厚木市のHPにあった花壇の花がきれいな「中町公園」の場所に行きました。ところが中町公園にはステージを行っている気配もなく。。炎天下の中、本厚木駅前の本部に戻って係員さんに聞いてみると、違う方向にあったようです。よくよくイベントの画像を見たら地図には正しい場所が。何とも早とちり。


12:30の出番直前にイベント会場に着いたらすでにAMARIさんの前に歌っている えいみーさんがギターを弾いて歌っておりました。最後の曲結構よかったです。


炎天下の中町花の公園に立つ木の木陰にテントやPAがあり、ステージは屋根がない場所。なんとも演者さんには試練の場所です。その木陰に寄り添うようにステージを観ておりました。駅前で貰ったウチワをずっと動かしてないとヤバイです。


<AMARIさん>群馬県出身Gt.弾き語り&ユーフォニアム奏者。ユーフォニアム(Euphonium)とは?チューバとホルンの間ぐらいの大きさの金管楽器。トロンボーンより丸みのある音が出る楽器。調べたらサクルソンとかバリトンホーンとかいろいろ派生しているようです。なかなかお目にかかれない楽器。ギター弾き語りとの両立というのは他に誰もいないでしょう。

1)carry on     (on Gt.)

2)蛍              (on Gt.)

3)himawari    (on Euphonium)

4)煙たい       (on Euphonium)

5)SUMMER TIME   (on Euphonium)

前半2曲はギター弾き語り。ハイトーンでクリアな声、歌詞は言葉が詰められています。速いストロークとよく合います。3曲目からはオケをバックにユーフォニアムでの演奏。3曲目のインストは柔らかな音が灼熱のステージを一瞬涼しくさせたような。ふんわりとした曲です。4曲目はオケをバックに快速Jazzっぽいアダルトな曲。間奏でのユーフォニアムが味がある演奏。何ともカッコいい。5曲目は夏らしくPOPロックで元気な曲。


AMARIさんはユーフォニアムとJ-POPを融合させた新しい音楽を展開するアーティストです。ユーフォニアムの周知にも尽力しています。前回聴いた「to mother」もいい曲です。16:00の第2ステージは別件でいられませんでしたが、今日は酷暑の中、お疲れさまでした。






ishidukuri(キ リ)'s 音楽ブログ【下書き】

【画像掲載容量制限により下書き扱いとします】転調とコード進行に興味があるやや音楽系。2016年からインディーズ系ライブに通うように。最近は聴き専門。バラード・ボサノバ系が好み。まれに自作(趣味レベル・非ライブ派。速弾き不可のローテク。編曲に興味あり)MIDI打ち込み・弾き語り等。

0コメント

  • 1000 / 1000